微量要素葉面散布剤肥料

   篤農家の秘訣 それは “ヨーヒ” です。

作物も味の時代 人にビタミン、作物には微量要素。味の決め手は“ヨーヒ(葉肥)”です。
微量要素は土壌施用では過剰障害が出やすく、しかし絶対必要不可欠な要素です。
ppm単位(1/100万)で必要だからこそ葉面からの吸収力を最大限に生かした
“ヨーヒ”の葉面散布でミネラルコントロール。主成分の有機酸がマイルドに働きかけます。
今年こそ一味違う収穫を、ぜひ一度お試しください。


製品案内      各ヨーヒの特長            農林水産省登録肥料
微量要素液体肥料
目次

1  ヨーヒB5    開花結実促進
2  ヨーヒK22   生育促進
  ヨーヒP12   花芽分化、熟期促進

3  ヨーヒ2号   マンガン欠乏対策に
4  アクアカル   液体有機酸カルシウム
5  アクアマグ   液体有機酸マグネシウム
6  育苗液肥
7  注文方法


          総合微量要素葉面散布剤(肥料)ヨーヒ 
                                                    
製品名   チッソ リン酸 カリ 苦土 ホウ素 マンガン モリブデン 亜鉛
生長用 ヨーヒK22 6.0 3.0 3.0 4.0 0.7 2.0 0.5 0.2 0.08 0.07
結実用 ヨーヒB5 2.0 5.0 4.0 3.0 5.0 1.0 0.1 0.2 0.08 0.07
熟期用 ヨーヒP12 - 12.0 1.0 - 0.5 - カルシウム 3%
ヨーヒ2号 10.0 1.0 2.0 2.0 0.5 4.0 1.0 0.1 0.06 0.05
育苗液肥 4.5 4.5 4.5 1.0 0.05 0.1 0.1
有機酸マグネシウム アクアマグ 10.0 0.1 0.2   有 機 酸
有機酸カルシウム アクアカル カルシウム12%   有 機 酸
上記の成分以外にアミノ酸、有機酸、糖類が含まれています。         (%)

総合微量要素入り液肥なので樹勢のバランスを整えます。
高濃度に濃縮してあるので経済的です。 
安定剤として有機酸、糖類、アミノ酸が含まれ、肥料成分の吸収を高めます。
各種総合要素の補給により光合成が活発になります。
健全な作物の育成と高品質高収量のためにご使用下さい。
                                                
使用方法    農薬混用800倍
         干害、風水害、冷害、霜害の早期回復には1000倍 
         単用500倍〜800倍 
         散布回数は3回以上の散布が効果的です。

微量要素葉面散布剤肥料

     注文方法   製品案内 > No1 「ヨーヒB5」